黄ニキビと角栓の関係からすごく基本的な部分を復習

黄ニキビの基礎的な部分を
改めて書いていこうと思います。

黄ニキビが出来るのは
角栓が詰まってるからともいえます。

別称ではコメドともいい、
毛穴ならどこでもそれが発生し
ニキビになる可能性があります。

そして誰もが角栓を取り除くことに
躍起になっているわけですが・・・

原因を認識していないままだと
いくら洗い流しても無意味です。

・黄ニキビの原因は角栓?

黄ニキビが出来る前に
毛穴の中では何が起こっているでしょうか。

それはすでにみなさんご存知のとおり
角栓が詰まっているはずです。

角栓とは角質汚れが毛穴を栓のように
塞いでいるものです。

角質は肌表面を覆うタンパク質のことで
何層にも重なることで体をガードし、
外敵から身を守ります。

毛穴は皮脂や汗も出てくるところなので
それらも混ざり合います。

油分や水分を含んでいるから
ヌルヌルしていて
微妙に光沢もあるんですね。

それらは通常ターンオーバーによって
自然と外に出ていくものですが
不健康になると滞ってしまいます。

アクネ菌は嫌気性菌なので
毛穴が塞がると空気と触れず
繁殖しやすくなります。

その結果ニキビができるわけです。

黄ニキビは角栓に加えて
膿が混ざったものです。

老廃物が一挙に集まった感があり
たしかに不潔なイメージがつくのも
無理はありません。

・角栓と洗顔について

黄ニキビができるのは
その前に白ニキビ、赤ニキビと
段階を踏んだからです。

いきなり黄ニキビができるのは
ありえないので、
角栓ができないように
すればいいってことになります。

なりますが、そういうと
しっかり洗顔しないといけないと
思う人が多くなってしまいます。

洗顔自体は悪いとはいえませんが
必要以上にやりすぎてるような
気もしませんか?

洗い過ぎは肌を痛め、
皮脂の過剰分泌にもなるから
避けるべきということは
今では有名になってますが、

それでもまだまだ
洗いすぎ状態になってる人は多いです。

まず洗顔は1日1回で十分です。

2回以上やっている人は
なんらかの刷り込みが入ってます。

洗顔するとしたら
いろんな汚れが溜まってるであろう
夜だけで十分なのです。

朝は水だけで軽くやるだけのほうが
肌にとっては健康的です。

寝てるだけじゃ大して汚れてません。

そもそも洗顔自体をやめてる人も多いです。

そういう人ほど肌が綺麗で
ニキビの悩みなどなかったりします。

角栓という言葉自体も
ほぼ生活の中で出てこないでしょう。

角栓を減らすというより
もともと作らせない体作りが
とても重要になるのです。