黄ニキビや赤ニキビで悩むこと自体問題である

黄ニキビと赤ニキビに
お悩みの方はとても多いです。

黄ニキビは最も悪化したニキビと言われ、
赤ニキビはスタンダードなものと
世の中には認識されています。

対処法も確立されてはいますが
まだまだ悩む人が多いのはなぜか。

そういうことも踏まえて
いろいろ自分を見つめ直してみたら
意外な発見があるかもしれませんね。

・大人になっても尾を引くニキビ問題

ニキビといったらあなたは
どういうものを思い浮かべるでしょうか?

おそらくほとんどの方は
赤ニキビを連想するかと思います。

他にも白ニキビや黒ニキビ、
黄ニキビなどいろいろあり、
少しマニアックなところをいけば
紫ニキビなんてのもあります。

問題になるのは悪化した状態ですね。

初期症状といえるのは
白ニキビと黒ニキビまでで、

赤ニキビと黄ニキビ、
そして紫ニキビは重症ゾーンです。

一般的に多いのは赤ニキビですが
もしかしたら黄ニキビに
悩んでいる人も増えてるかもしれません。

そう思うのは大人ニキビに悩む人が
増えてると感じるからです。

大人ニキビの原因は多種多様ですが
ひとまとめにいうと不摂生です。

老化と同時に加速していく感じなので
どこかで気づかないと
ずっと悩み続けることになります。

思春期ニキビのほうが
一見すると深刻ですが
一時的な症状なのが救いです。

下手するとニキビ跡が残りやすいですが
大人みたいに延々に続くわけではないので
自然と治まってきます。

しかしながら思春期が終わっても
すぐに体の仕組みが切り替わるわけではなく
現代人は若いうちからジャンクなものを
食べまくったりしてるわけですから
大人ニキビの準備をしてるようなもの。

20代前半も皮脂の分泌量は多く、
あっという間に30代になりますから
気をつけない限り安全地帯は
ないと思ったほうがいいです。

・スキンケアより大事なこと

ちゃんとした生活習慣を送ってるのなら
黄ニキビや赤ニキビはもちろん、
ニキビの片鱗すら見えないでしょう。

特に要注意なのは黄ニキビです。

黄ニキビは最も悪化したニキビと
言われるからっていうことではなく、
本来は治癒の最終段階なので
治りかけてる状態です。

でもニキビがひどかったから
膿が多く出たとも考えられるので
結局問題ですよってことです。

そこでよく言われるのが
化粧品でどうたらこうたら、
正しい潰し方云々でしょうが
それらの対処法はその場しのぎです。

大事なのは肌に負担をかけない
最低限なスキンケアをしつつ
生活習慣を改めることです。

そうすることで肌は自然と強くなり
ニキビなんか気にならなくなります。