黄ニキビと乾燥の関係から見えてくるダブルパンチ

黄ニキビと乾燥はあまり関係なさそうで
かなり関係しています。

皮脂が少ないからといって
膿が出ないわけではなく、

むしろその方が重症化する
サインであると考えられます。

乾燥肌になる要因を探ることが
治すためのポイントです。

・乾燥肌が黄ニキビをもたらす?

黄ニキビができる原因は
いろいろありますが、
乾燥肌もそのひとつと言われます。

肌は乾燥を嫌うので
潤いを保つために皮脂を多く出るため
ニキビが悪化しやすいなどと
よく語られますね。

ニキビができるメカニズムの
説明としては正しいかもしれませんが
原因というと語弊があります。

肌が乾燥したから黄ニキビが
できやすくなるのではなく、
乾燥した結果、
黄ニキビもできやすくなった
というほうが適切です。

そもそも肌は外部の刺激から
体を守るためにあるものなので
正常なら肌トラブルなど起きません。

なぜ乾燥肌になるのかと
考えられるかが重要なんですね。

その理由は主に2つあります。

1つは間違ったスキンケアです。

これは洗顔のしすぎとかいう前に
肌につけているもの自体が
悪いことが多々あります。

世の中の化粧品の大半は
肌に悪い成分を使っているからです。

それではいくら洗い方や
つけかたを気をつけても無駄です。

低刺激が当たり前になってますが
それは一時的な効能に過ぎず
巧妙化してると思ったほうがいいです。

・2つ目の理由のほうが重要です

その理由は何かと言うと生活習慣です。

それがニキビだけでなく
様々な不調の源なのですが
あまり気をつけようと
思う人はいないようです。

肌は内臓の鏡という言葉があります。

肌は解毒器官でもあるので
体の悪い部分が表面に出やすいから
そう言われるようになったと思われます。

最近はそのことを知って
ブログとかで発信する人も多いですが
結局話しの中心になるのは
化粧品や薬といった小手先のテクニック。

しかも肌に悪いというおまけ付きです。

それだからいつまで経っても
黄ニキビを繰り返すわけです。

生活習慣は食事、睡眠、運動、思考など
学ぶべきことは多いのですが
だからこそ地道にやらないと
なかなか身につかないのです。

でもそういうことを
めんどくさがる人が多いので、
思春期よりも悩んでいるわけです。

余談ですが黄ニキビが
一番悪化しているとよく言われます。

治りかけなのに
一番ひどいというのは
少しおかしい感じがしますが
全くもって誤りともいえません。

なぜならニキビにも重要軽症があり
そうでもないなら黄ニキビにならない、
もしくは気づかないうちに
消えているはずです。

だから部分的にはあってるので
いますぐ是正に走りましょう。