ビーグレンのニキビケアの体験談はどこまで参考になるか

ビーグレンをニキビに使うと
どうなるのかという体験談は
たくさん見かけることがあります。

体験談は口コミとほぼ同じですが
ニュアンス的には実際に使って
どうなったかをレポートするといった
詳述する意味合いがあると思います。

簡単にいうとブログなどで
写真を使いながらレビューする、
というものです。

体験談の方がリアリティーがあるので
より参考になると思いますが
ほとんど同じことばかり書かれてるのは
口コミとある意味では共通した部分です。

・ビーグレンの体験談のいろいろ

ビーグレンはニキビスキンケアの
王道と言えるようなブランド品に
なってきた様相を呈しています。

テレビCMや新聞広告を打ってないので
目立たなく感じるところもありますが
ネット上では定番になってきてます。

ニキビスキンケアといったら
ビーグレンが候補に上がることは
珍しくなくなっています。

そのため体験談を投稿する人も
自然と増えてきました。

あまりにマイナーな商品や
でたばかりの商品だと
アットコスメの口コミくらいしか
ないですが、

ビーグレンはそうではないので
腐るほど見かけますね。

紹介の仕方も細かく分けると
いろいろあります。

ただ商品の写真を載せて
あとは文章だけのものだったり、

写真が多くてもテクスチャを
紹介する程度のものだったり、

凝ったものとなると
ちゃんと経過を示す写真まで
載せてたりと様々ですね。

・体験談すら参考になるかは微妙

ただ残念ながら体験談といえど
参考になるのかならないのか
微妙といった感じもします。

まず詳細なレビューをしてる人は
そこまで多くないので
どうもわかりにくさが残ります。

文章だけなら誰でもある程度は
かけるわけですが、
本当に効果があったかどうかは
示すのは難しいですよね。

さらにつっこむと、
たとえ効果があったという
体験談だったとしても
本当にビーグレンのおかげなのか
いまいちわからないのです。

どういうことかというと、
まずビーグレンといっても
いろいろ商品があるわけで、
何を使っていたかで違ってきます。

ニキビケアだったらおそらく
ほぼ全員Cセラムを使ってると思いますが
それだけなのか、ライン使いなのかで
いろいろ変わってくるはずです。

もっと踏み込ませていただくと、
その人の生活習慣も気になるところ。

結局ニキビでもなんでもそうですが
治しているのは化粧品じゃないです。

だから治りは生活習慣によって
変わってくるはずですが、
その点まで言及している
レビュアーはまずいないでしょう。

ということで体験談も口コミ同様
鵜呑みにしないことが大切です。